カナダ大学留学2019 C'est La Vie

To See the World, Things Dangerous to Come to

【徒然なるままに書く】色々と耐えた

f:id:appleryugaku:20190407091403j:plain

Photo by Ankush Minda on Unsplash

 

ハイサイ:)

 

現在ファイナルエグザムの真っ最中です。

インスタでテストが終わるまでブログはお休みしますって言ったんですけど、次のテストまで少し時間に余裕があるのでブログ書きます!笑

 

心理学のプレゼン耐えた

www.appleryugaku.world

☝️以前のブログはこちらから

 

以前のブログで、Psychologyのプレゼンおワタ(爆死)みたいなこと書いたんですけど、つい最近、先生からそのプレゼンの評価がメールで送られてきました。

 

ヒィィィ

 

恐る恐る開いてみると、我々グループの点数は12.27 / 15

 

f:id:appleryugaku:20190414091552p:plain

Photo by Petite Apple

 

☝️実際に送られてきたメール。

あれ?なんか意外と良い?

ちなみに最高点は13 / 15、平均点は11.9 / 15

我ら平均点より上やん

てかかなり良くない?

なぜか逆に他のグループに申し訳ない…あんな💩なプレゼンだったのに…

 

先生ワイのこと気に入ってるとみた。(違う)

 

フランス語も耐えた

そして先週は先生と一対一の面接形式でやる、Oral Examというテストがありました。

これは先生のフランス語の質問に対して、フランス語で答えるっていうむずすぎワロタ!なテストです。

その2日後にFrenchのファイナルエグザムがあったので、その勉強を完璧にやっとけば案外いけるっしょと思い、そこまでちゃんとした対策はせずに挑むツワモノは私です。

案の上、先生のフランス語が理解できなくてやばかったです。笑

 

いや、一応理解はできるんですけど、ちゃんとした文法を考えるのに先生が言った質問を覚えとかないといけないんですよ。

日本語のどんな面接でも、面接官の言ったことを覚えて理解してそれに対して答えるじゃないですか?

フランス語となるともうこれが大変だった。

 

まず記憶力がないもんで、

眉間にしわ寄せまくって、上を見上げながら先生の質問をめっちゃブツブツ繰り返してたから、完全にヤバイ人だったよ私。

あ〜〜これもう終わったなって思いました。笑

そしたらなんと!

f:id:appleryugaku:20190414092852j:plain

Photo by Petite Apple

9.3 / 10 も取れてた!!!!

いやマジかこれ。笑

ちゃんと答えれてなかった気がするんだが…

 

先生きっとワイの一生懸命な姿に感動したんだな(違う)

 

とりあえず何はともあれ、PsychologyもFrenchも悪い点数じゃなくて一安心しました。

ちなみに、既にどっちもファイナルエグザムを受け終わったんだけど、これでこの2人の先生と会えなくなるのはちょっと悲しいな〜。

Frenchの先生は本当に良い先生で、Oral Examの後に

 

「大学に編入してもフランス語続けてくれる?」

 

って聞いてきて可愛すぎて悶絶した。笑

Psychologyの先生もすごい良い先生なので、この2人が今のカレッジで教えてるのがもったいないくらい。

またいつか会えるといいな〜!

 

では!:)

インスタ&Twitterのフォローと読者登録、よろしくお願いします♡

ポチッとするのも忘れずに💫