カナダ大学留学2019 C'est La Vie

To See the World, Things Dangerous to Come to

お久しぶりです。トロントに行ってきました!【お知らせ】

f:id:appleryugaku:20190420064442j:plain

Photo by Slava Bowman on Unsplash

 

ハイサイ:)

お久しぶりです。

Petite Appleです。

最近忙しい&Reading Breakにトロントへ行ってきたのでブログの更新が遅くなってしまいました泣

 

 

お知らせ

お気付きかと思うんですけど、ブログ名を変えました。

『南の島からカナダ留学!ハイサイ2019』

から

『カナダ大学留学2019 C'est La Vie』

になりました!

 

このブログ名に変えた理由は

 

  • こっちのブログ名の方が分かりやすい
  • 一般的で典型的な日本人である私のリアルな留学生活をお伝えしたい
  • フランス語が大好きなので、ブログ名にフランス語を取り入れたかった

 

っていうのが主な理由になります。

 

ちなみにC'est la vieというのは、フランス語でThat's life - これが人生だよ みたいな意味です。

このC'est la vie、「人生ってこんなもんだよ、仕方ない」という感じでネガティブなイメージで使われることが多いそうですが、私はあえて、

「人生山あり谷ありだけど、C'est la vie - これが人生だよ(だからこの1回きりの人生を楽しもう)

っていうポジティブな気持ちを込めて付けました。

 

以前のブログ名に慣れていた方は少し違和感を感じるかと思いますが、これからもこのブログをよろしくお願いします:)

 

WestJetを初めて利用してみて

ところで、初のトロントに行ってきました!

彼氏さんがトロントのカレッジに通っているので会いに行っただけですが笑

バンクーバー⇄トロント間の往復はWestJetという、日本でいうLCC?に分類される航空会社を利用しました(Expediaを介して)

初めてWestJetを利用するので、色々と調べているとカナダ内ではAir Canadaの次ぐらいに有名な航空会社だそうです。

ですが格安航空会社なので、座席を選択するのにも、荷物を預けるのにもそれぞれ約$30ほどの料金がかかります。

飲み物とクッキーやプレッツェルといったお菓子が1回提供されますがお腹が空きそうな方は食べ物を持参することをオススメします!

前の座席との幅が日本のLCC会社の飛行機より広かったので、結構快適でした。

ただ、夜のフライトで窓側の席に座る場合、かなり寒くなるので暖かい格好をしてた方がいいかもしれません。

 

初のトロント

トロントでは、ナイアガラだったりと特に観光地には行きませんでした。

寒すぎて。笑

私が行った時は比較的暖かいって彼氏さんは言ってたんですけど、それでもバンクーバーとは比にならないぐらい寒くて、外を30分以上歩けなかったです!ほんとに!

この寒い中で生活している人ってすごい…って心の底から思いました。

ただ、私が9月から編入するUniversity of Northern British ColumbiaはPrince Georgeという町にあって、その町は冬になるとー20℃は軽くいっちゃうみたいなんですよね。

私は生きていけるのでしょうか笑

トロントに行って思ったのが、バンクーバーよりも都会!でした。

ビルがバンクーバーよりも高かったです。

あと、街並みもバンクーバーと全然違いました。

どっちかっていうとトロントはヨーロッパ寄りな街並みな気がします。

寒すぎて全然ホテルから外に出なかったし、泊まったホテルのチェックアウト日にちょっとしたトラブルもあったけど、彼氏さんとたくさん話せてリフレッシュできたトロント小旅行?でした😚

また4月にもトロントに行く予定なので、オススメの場所などがあれば教えて欲しいです!

 

ちなみに泊まったホテルはHoliday Inn Toronto Downtown Centreという所です。

トロント中心のUnion Stationから地下鉄で5駅くらい?だったのでアクセスも良くて、ちょっとトラブった時にフロントの方も丁寧に対処してくれたので私は☆4.5くらい付けたいです!

f:id:appleryugaku:20190222135755j:plain

Photo by Petite Apple

 

では!:)

インスタ&Twitterのフォローと読者登録、よろしくお願いします♡

ポチッとするのも忘れずに💫