カナダ大学留学2019 C'est La Vie

To See the World, Things Dangerous to Come to

バンクーバーで日本の商品を買えるところ

f:id:appleryugaku:20190224094940j:plain

画像はお借りしました


ハイサイ٩( ´ᆺ`)۶

海外に留学すると日本のものが恋しくなる時ってありませんか?

私は今ものすごくナマヨおにぎりが食べたいです(笑)

そこで、バンクーバーに留学している人&これからバンクーバーに留学する人に向けて、バンクーバーで主に日本の商品を扱っているお店を3軒ほど紹介したいと思います。

 

 

Yokoyaya

YokoyayaはChinatownにある、言わずと知れた日本の100均の役割を果たすお店です!

日本の百均にある商品が約$2.00(消費税込みで$2.40)で販売されています。

実はバレンタインでガトーショコラを作ったのですが、型からラッピング材まで全てここで揃えました(笑)

あと、私カナダの文房具ってあんまり好きじゃないんですよね。

だからいつもここで学期初めにノートやボールペン、蛍光ペンなどを購入しています!

文房具やラッピング材の他にも、おしゃれなインテリアや日本のお菓子も売られていますよ\( ˆoˆ )/

 

コンビニ屋

Yokoyayaと並んで?有名な日本の商品を扱っているお店は、Robson Streetにあるコンビニ屋です。

Yokoyayaは主に雑貨の取り扱いコンビニ屋は主に食料品食料品や日用品の取り扱いを行なっているイメージです。

なんと!ここ!おにぎりも売ってるんです!

ツナマヨ〜〜〜(笑)

東京ばな奈だったり、白い恋人だったり、じゃがりこだったり、日本のお菓子が色々と売られています。

日本のカップラーメンも売られているので、料理がめんどくさい…でも日本の味が欲しい…って時にすごい役立つと思います。

他にもごはんですよやおーいお茶のパック、和えるだけパスタソース、納豆、なぜかスッパイマン(笑)まで、本当に色々な日本の食料品があるんです!

食料品以外にも、お化粧品や髪の毛のカラー剤、生理用品、などもあるので、カナダの商品が不安で日本のものを使いたい方にはオススメです\( ˆoˆ )/

 

Sakuraya

East Broadwayにある日本のスーパーマーケットSakuraya。

こちらは主に日本の食料品が売られていますが、Robston Streetにあるコンビニ屋に比べて品数は少なめです。

でもなぜかたこ焼き器とか売られてます(笑)

Sakurayaの下に韓国系スーパーマーケットのKim's Martがあるんですけど、カナダのスーパーでは買えないようなスライス肉が売っているんです!

豚の生姜焼きが作れますよ奥さん!

牛タンも売っててかなりテンション上がりました(笑)

しかも他のスーパーに比べて比較的安め。

もちろん日本のカレールーだったり調味料だったりお菓子だったりも売られているのですごくオススメです。

Sakurayaに行くついでにKim's Martにも行ってみてはどうでしょうか\( ˆoˆ )/

 

では!:)